テレセでの前戯をマスターすれば、感度が倍向上する!

男性は視覚や聴覚によって性的興奮を高める生き物ですが、女性の場合は若干異なります。物を見る、あるいは聞くということそのものよりも、想像力を働かせることによって興奮を高めていくのが女性ですから、ただ単純にハアハアと興奮している声を聴かせたところで興奮させるためのスイッチを入れることはできませんし、反対に「キモいおっさん」と思われて電話を切られてしまうこともあります。
それではどのように振る舞えば女性をテレセで興奮させられるのかといえば、実際のセックスを連想させてあげるということが一番重要です。実際のセックスで、前戯なしにいきなり挿入しようとしても気持ちよくさせてあげられるはずがありませんよね?テレセにおいてもそれは同様なんです。女性が満足して感じてくれれば、自ずと男性の感度も上がり、お互いが満足できるテレセを繰り広げることができますから、前戯は最重要視しましょう。
具体的には、舌を使って舐めたり、吸ったりする音を聴かせてあげることが効果的です。慣れてくれば唾液を使うだけでもいやらしい音を出せるようになります。簡単にエッチな音を出すためのテクニックとしては、自分の指をしゃぶるという方法が最もシンプルでマスターしやすいですね。クチュクチュといった音を立てるだけでも、女性はリアルに敏感な部分を舐められているという妄想をしやすくなります。吸い付くような音を出したい時には手の甲を持ち上げるように吸うこともおすすめです。